• ごあいさつ
  • プロフィール
  • 政治理念
  • 議員活動

ホーム > 議員活動 > 「平成22年3月定例会」での一般質問詳細

「平成22年3月定例会」での一般質問詳細

市長マニフェストの検証について

市民に対する市長マニフェストの経過報告について

市民に対するマニフェストの経過報告について。
市のホームページにて、重要政策の取り組み状況として、内容が決定次第順次報告します。

市長マニフェストの変更・改善について

市長マニフェストの変更・改善について。
マニフェストの実現こそが、市長に当選した者の責務と考えておりますが、特殊要因発生時には、頑なにマニフェストの実現を目指すのではなく、全体のバランスを見て変更することも必要と考えます。
市民の声を聞き、検証し、さらによい施策として市政に反映することが大切だと思うが、どうか。
経過と結果を市民に伝え、意見を頂くことは必要であり、ぜひそうしたいと思います。検証大会について、他市町の例をみながら考えていきたいと思います。

災害弱者に対する防災対策について

災害弱者に対する防災対策の現状について

妊婦、産婦、乳幼児に対する防災対策の現状について。
主な対策として、母子手帳交付時に防災に関するチラシを配布。災害発生時にミルク、オムツなど、半田市商店街連合会、市内大型店及び知多薬剤師会との協定により供給。妊婦等を含む災害時要援護者には、避難所での受け入れる部屋など、状況に応じ個別に対応。ただし、半田市避難所マニュアルは5年前に作成されたものであり、再度周知をし、施設管理者と個別に対応を協議します。

災害時要援護者支援体制について

災害時要援護者支援体制について、昨年の半田への台風襲来時の安否確認等の実施は、体制の確認、訓練、啓発等において絶好の機会であったがどうか。
確かにその通りであり、今後はこのような機会を活用して参ります。

▲ このページ先頭へ